スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
京都◇寺田屋へ
今日は昨日までと違ってお天気もよく、おでかけ日和でした♪
京都国立博物館の坂本龍馬(特集陳列)を見に行くことにしたのですが、その前に伏見の寺田屋へ。
以前から行ってみたいと思っていたので、坂本龍馬つながりで立ち寄ることに(^_^)/

寺田屋1     寺田屋2

寺田屋は『坂本龍馬ゆかりの宿』、寺田屋事件の舞台となったところです。
掛軸や写真、また柱の刀傷や銃痕なども残っていました。
いまも宿泊できるようで、1泊素泊まり6500円で、見学した2階のお部屋に泊まれるようになっていて小さな鍵もついてました。 寺田屋の方に「泊まれるんですね~」って話しかけたら、何もないからそんなに泊まる人もたくさんいないみたいな感じの返事が(^^;
宿泊の案内をみると、「建物内に酒類、食品の持込禁止。全館、禁煙、禁酒。」と書かれておりました。。
たしかに、よほど好きな人でないと宿泊はしないかもな~と納得(^^)

お昼どきだったので、小さな商店街のような竜馬通りをとおり、黄桜カッパカントリーでお昼を食べることに。
黄桜なので、地ビールや日本酒がメニューに・・  電車だと少しぐらい飲めるのに、車だから× 隣のテーブルのおじ様が美味しそうに利き酒をしておりました(><)

龍馬通り     カッパカントリー
スポンサーサイト
 
昼御飯
龍馬弁当 1200は、ボリューム、内容共に余りお勧め出来ませんねぇ~
コメントの投稿
secret


トラックバックURL
http://odekakebiyoribytama.blog44.fc2.com/tb.php/13-b2d6177b

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。