スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ジャガー・ミュージアム&ハレマウマウ・クレーター!
Steam Ventsからクレーター・リム・ロードを2~3キロほど南に進むと、THOMAS A. JAGGAR MUSEUM(トーマス・ジャガー博物館)があります。

トーマス・ジャガー・ミュージアム

ここは火山観測所の脇にあって、館内には火山関係のパネルや機器、ハワイ神話の女神ペレなどの壁画などが展示されています。女神ペレの髪や涙などといわれているものもありましたょ

ここからは、キラウエア・カルデラを見渡せます。
キラウエア・カルデラはキラウエア山頂、標高1248m付近にひろがっています。
大きさは、周囲約12キロぐらいらしい。直径はどれだけだろ?

キラウエア・カルデラ1キラウエア・カルデラ2ハレマウマウ火口3

大きすぎて、一目ではみえないし、からだごとぐるっと見渡すって感じです。
なので写真には一部しか写ってない・・

そして、この巨大なカルデラの中にあるHalemaumau Crater(ハレマウマウ火口)カメラ
火の女神ペレが住んでいるといわれ多くの伝説がある火口ね。

ハレマウマウ火口1ハレマウマウ火口2

白い噴煙がモクモクしてる火口です!
この火口は直径約900mあるらしい。
これでも1キロないから、カルデラはどれだけ大きかったか
この火口に溶岩がいっぱいあふれていたかと思うと、自然のすごさよりも、こわさの方が強いかも。

キラウエア火口を一周している、クレーター・リム・ロードをもう少し南方面へ進むとRift Zone(亀裂地帯)やハレマウマウ火口の縁まで歩いていける展望台などがあるみたいなのだけど、ハレマウマウが噴煙をあげているので、クレーター・リム・ロードを反時計回りに進むことは×
ここ、トーマス・ジャガー・ミュージアムより先は行き止まりになってたの~><ざんねん。
スポンサーサイト
 
コメントの投稿
secret


トラックバックURL
http://odekakebiyoribytama.blog44.fc2.com/tb.php/455-5b905fe6

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。